u-yunの前向きブログ

ニート・パニック障害・うつ病のうーやんが前向きに生きるための決意の雑記ブログです

26歳になりました

本日8/19で26歳になりました。

アラサーになってしまいましたw

ただアラサーの対象範囲をしらべてみると「25歳から説」もあるので、まぁどっちでもいいかなと思いますw

 

年々年を重ねることに焦燥感と不安を感じるようになっていますが、

去年やおととしは本当に出口の見えない真っ暗闇な気持ちだったので、それとくらべると久しぶりに明るい気持ちで誕生日を迎えることが出来ました。

26歳になった今だからこそ成長とは年齢が上がることではなく、経験や努力、試行錯誤の中でしていくものであると強く自覚して生きていきたいと思います。

最後に27歳(2019年8/19)になるまでの目標を羅列します。

・体脂肪を24%から15%にする

・体重を74kgから60kgにする

・ブログを続ける

やりたいこと(友人・恋人つくるとか)はいっぱいあるけど自信ないっすw

上に3つをまず達成するべく絶対目標として頑張ります!

ヨガのメリット

ヨガに興味があって、自宅で出来るヨガをやってみたいのでヨガのメリットについて

調べてみました。

(本格的に調べたのは今日がはじめてなのであくまでも調べて出てきたメリットです)

・ヨガに慣れ、正しい方法で行えば10分でも効果を実感できる

有酸素運動である

・血流が良くなる

・姿勢が良くなる、正しい姿勢を手に入れることができる

・リフレッシュになる

代謝がよくなる

・肌がきれいになる

・自律神経を整える

冷え性が改善される

 

まじかっていうぐらい万能ですよね。効果が出るまでに時間はかかるようですが、調べてみるとイメージ的には体全体にメリットがあるので、ヨガを行うことで体全体を良い循環にすることができるのかな?という感じです。

 

とりあえず朝と寝る前に10分以上ずつ週3回以上を目安にやってみたいとおもいます。

効果が出たり気付いたことがあったらまた記事にまとめます。

デリバリープロバイダ

デリバリープロバイダ

この名前を見るだけで勘の良い方は記事の内容に気付くかもしれませんね

アマゾンで商品を注文した時にたまに配送する業者です。

さっくりと時系列に沿って書くと

①(8/15、20時頃)商品注文 (8/16)到着予定

②(8/16)商品発送

③(8/16、5時頃)配達店に到着この時点で現住所区内に到着

④(8/16、7時頃)配達業者(デリバリープロバイダ)に到着 

⑤(8/16、8時頃)配達中

⑥(8/16、23時) 商品届かず寝る (家族は家にいます)

⑦(8/17、5時頃) うーやん「来なかったかアマゾンのサイト見よ」

          アマ「23:00不在の為持ち帰りました」

          うーやん「(おるわww)」

  ちなみに不在表はおいておらず時間指定の再配達手配がしにくい(てかぜってー来てねえだろw)

アマゾンカスタマーにてチャットで再配送の手配をしていただき、10-12時の間届けてもらうことに

⑧(8/17、12時頃)商品届かず 再度チャットで問い合わせるとデリバリープロバイダ側(?)のデータ更新の不備で10-12時の間に届ける手配がされていなかった模様、時間を聞かれたが出来るだけ早くと答える←自分の最大の悪手

⑨(8/17、16時頃)商品届かず 電話番号を教えて配達時間を配送前に電話してくれる(?)らしい、後に18時以降に届けるとアマゾンから電話が来る

⑩(8/17、20時)商品ようやく到着

 

僕が暇人だからに待つ時間が長く感じただけかもしれませんがみなさんもアマゾンでお買い物の際はデリバリープロバイダに気を付けてください。もし指定日に届かなかったら時間まで指定しないと面倒なことになりますよw

ちなみに今日はブログで書くネタがなかったのでネタが見つかって安堵するうーやんでしたw

 

 

 

 

 

睡眠の改善

睡眠の質が悪いと日頃のパフォーマンスも落ちますよね。

でも様々な理由で寝つけないことがあると思います。

・ストレス

・前日寝すぎた

・疲れすぎて

・昼寝して

・翌日へのプレッシャー

僕自身よく眠れないことがありますが、対策法を調べて試してみるといくつか効果的なものがあったので紹介します

  •  寝る前にスマホやパソコンをみない。
  •  朝、太陽の光を浴びる
  •  布団に入る前に次の日にやることを書いておく
  •  ストレッチやツボ押しなどで血行を良くする

特に効果があるのが朝、太陽の光を浴びるとかなり寝つきがよくなります。

朝、太陽の光を浴びることで体内時計が夜眠りやすいように調整されるらしいです。

よかったらためしてみてください。

車移動(助手席)

パニックになってから1時間以上乗り物に乗っていなかったのですが、今日久しぶり(約1年ぶり)に2時間以上乗ることが出来ました。(助手席)

祖父母のお墓参りのために自宅から合計2時間以上の移動をしたのですが、遅い時間から行き、日差しが少なく車内も過ごしやすかったので特に問題が起きることもなく

無事にお墓参りが出来ました。

こうやって出来なくなっていたことを一つ一つ挑戦していくこと、クリアしていくことが日常生活を円滑に進めていくためには必要なことだと思うので今日は一つ自信になりました。

気を張っていたので今日は疲れましたが、これからも避けていることを一つ一つつぶしていきたいと思います。

簡単レシピ 「鳥のささみのチーズグリルパン粉のせ」

料理については初投稿ですが

元々料理は趣味で

今日作った「鳥のささみのチーズグリルパン粉のせ」がとてもおいしかったので、紹介してみたいと思います。

(今日は元々ブログにレシピを投稿するつもりがなかったので写真なしです。すいません><)

 

調理法は2パターン!

調理法Aグリル

調理法Bトースターとレンジ

材料(1人前)

・鶏のささみ100g

・ピザ用?チーズ(量が調整できるもの)

・スライスチーズ1枚

・パン粉 適量

・オリーブオイル

★味付け用ソース

 ケチャップ、マヨネーズ、ケチャマヨ、タバスコマヨ、マスタードマスタードマヨなどお好みで

・追加具材

冷凍ほうれん草、刻んだプチトマトなどもおススメ

 

工程

1 冷凍であれば、ささみを解凍する。

2 ささみに横から包丁をいれて半分にする。

3 A 

耐熱皿に平らに並べ、ささみに塩こしょうをふり、グリルで身が白くなるまで中火で加熱する

3 B

ささみに塩こしょうをふりラップをしてレンジで500w・1分30秒程身が白くなるまで加熱しアルミホイルに平らに並べる

 4 平らな状態のささみでピザ用?チーズをはさむように(具がある場合は具もはさむ)重ねる

5 上側のささみにお好みで作ったソースを塗る

6 スライスチーズを乗せ溶けるまで加熱する

7 パン粉を適量のせオリーブオイルをかけ加熱、パン粉に軽く焼き目がついたら完成

 

ソースで味変すれば飽きることなく楽しめます暑い夏もフライパンを使うことなく調理できるのでお勧めです。

個人的にパン粉は多めがおすすめです。

ソースはチーズの塩気によって調整するといいですよ。

味付けによってはごはんでもパンでもいけます。

「善は急げ」について考える②

なぜ「善を急ぐ」ことができないのか?

・それどころじゃない

・めんどうくさい

・今じゃなくてもいい

・急いでやってミスしたくない

調べると全体的に「その行動に伴うリスク」を避ける脳や心理的働きが多いようです。

 

ではどうすれば「善を急ぐ」人になれるのか?

・やらなかった時のリスクを考える

・作業の場合細かく区切る

・とりあえず着手する。

・モチベーションを細かく設ける

うーん最初はとにかく対策法を習慣化するために意識的に取り組むしかなさそうですね。

無意識に取り組むために意識的に取り組む矛盾しているようだけど、そういうことなのかな

この記事だけだと「こうすればいい、でもできない!」になりそうなので

発想を変えてこういう習慣が「善を急ぐ」人に近づくと具体的な行動を列挙する記事を後々作りたいと思います。

そのためには僕自身で試して「善を急ぐ」人にならなきゃいけないのですが(~_~;)

とりあえず明日から頑張りますw。